「モノと女」の戦後史 身体性・家庭性・社会性を軸に (単行本)

¥1,150

天野正子・桜井厚
有信堂高文社
1992年9月15日初

「日常生活のそうした細部にこそ、歴史は確かな痕跡を残しているのではないか。」まえがき ◆9章 パンスト/下着/ナプキン/避妊具/洗濯機/流し/トイレ/手帳/たばこ

在庫切れ

B6判ソフト 260p 
◆カバー・・少コスレ/下縁に少折れ/背が若干褪色 ◆本体・・裏表紙の上角に2cmほどの茶色いシミヨゴレ/小口に若干のスリキズ・スレヨゴレ/地に少ヤケと少スリキズ・少ヨゴレ/p135の上角に三角折り目 ・・・ひどく悪いということはありません。
【送料¥295】

┃ひろがる本の世界