シラードの証言 核開発の回想と資料 1930~1945年

¥4,150

S・R・ウィアート、G・W・シラード/編 伏見康治・伏見諭/訳
みすず書房
1982年10月25日

「シラードの苦悩のあれこれをたどってみたことが、これからの私の考えに大きな栄養となることは疑いない。」訳者

在庫あり

A5判ハード 横書き322p 
◆カバー・・やや濃いめ黄ばみと、多少の褪色・折れ・こすれ・スリキズ/上縁に1か所5ミリほどヤブレ ◆本体・・多少のヤケ・折れ・スリキズ・茶色シミ・スレヨゴレ/背の上下端に軽いツブレ/天に茶色点シミ多め/頁を通して上下縁付近に圧迫された折れ跡 ・・・線引き・書込みはありません。
【送料¥295】