図説 テムズ河物語

¥1,950

ガヴィン・ウェイトマン/著 植松靖夫/訳
東洋書林
1996年11月1日初

「ローマ時代から現在に至るこの河および河を取り巻く情況の変遷をたどり、(中略)渡し守や船頭の話、各時代の作家・文人の記述などの引用、そして豊富な写真と図版によって立体的に構成している。」訳者

在庫あり

A5判ハード 247p 
◆カバー・・少スリキズ/上下縁に少折れ/上下縁と背(帯部分以外)に少黄ばみ ◆帯・・背と折返し縁が少褪色 ◆本体・・本文用紙に濃いめのヤケ/カラー図版頁の周縁に少黄ばみ ・・・本体は経年した普通の古本の状態です。
【送料¥295】

┃ひろがる本の世界