焼跡からのデモクラシー 草の根の占領期体験 上下巻2冊揃 (岩波現代全書 025・026)

¥3,450

吉見義明
岩波書店
2014年3月18日初

「戦争に敗れた民衆が、占領下の日本で、平和、戦争責任、自由と民主主義、女性の解放、中国に対する責任、シベリア抑留とソ連について、どのように考えたのか、また、(中略)在日朝鮮人のおかれた位置と体験はどのようなものだったのか、という諸問題を・・」

code: 11641ti3
カテゴリー:
タグ:

在庫切れ

B6判ソフト 239p/256p カバー・帯 
◆本体・・上巻の表紙側が裏表紙側より少し下がる型崩れ/小口・地に少スリキズ ・・・目立つヨゴレはなく、また、本文を読んだ感じもない状態です。
【送料¥295】