聖ボナヴェンツウラ神学綱要

ボナヴェンツウラ(ボナヴェントゥラ)/著 関根豊明/訳
エンデルレ書店
1991年3月10日初

「ヨーロッパの中世哲学は一三世紀に最盛期を迎える。その最盛期をかざる二人の思想家が、一人はドミニコ会のトマス・アクィナスであり、一人はフランシスコ会のボナヴェンツウラである。」推薦のことば

¥3,950

在庫切れ

商品コード: 12588ti3 カテゴリー: , タグ: , , ,

説明

B6判ハード 340p 
◆カバー・・多少の折れ・スリキズ・スレヨゴレ・シミ/縁々と背が褪色 ◆本体・・天・小口・地に少茶色点シミと少スレヨゴレ・少スリキズ/地に赤丸囲いで「文」の押印 ・・・ひどく悪いということはありません。読んだ感じは少なめです。
【送料¥340】